本厚木・パン食堂はるひオーナー。料理家・フードコーディネーター・ハーバルセラピスト。 ピックアップブロガーに選んでいただきました。マイクマークを押すとインタビューに飛びます!
by usaoshippo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リボリータ RIBOLITA フィレンツェの味




イタリアで食べたごはん。
とっても印象深かったのが、フィレンツェで食べた「リボリータ」

b0165178_13315979.jpg


ボリータ(bolita)が煮るなので、再び煮る、という意味。
トスカーナの郷土料理で、お豆やお野菜、硬くなったパンを煮込んだマンマの味(^^)
そのおうちやレストランによって作り方も味も違う家庭料理です。

パン粥かー・・子供が赤ちゃんの時作ったなぁ。なんかやだなぁ、なんて思っていたのですが(笑)


これがあなどれないー(。・ω・。)

お野菜やお豆がたっぷりのスープにとろりん、としたパンがとっても美味しい一品なのです!

b0165178_13324274.jpg


我が家では昨日作って余ったゴロゴロ野菜のポトフのお野菜を崩して、水煮の白いんげん豆、バゲットを入れてリボリータの名前のごとく、火を点けたり、消したり。
何回かに分けて煮込みました。


器に盛ったらパルメザンチーズ・黒コショウ・オリーブオイルをたらしていただきます。
今日は緑のものがなかったので、バジルを散らして食べました。
アクセントになってこれもとっても美味しい♪





お豆のたんぱく質、お野菜のビタミン、炭水化物はバゲットで滋養たっぷりのスープです。
具合悪い時とかにもこれいいなぁ~ 
イタリアのお粥のような感じなんでしょうね。

きっとこの先これを食べるたびに、フィレンツェの街を思い出す(;;)









イタリアのスーパーではお豆の水煮が1ユーロくらいで沢山種類があったなぁ。
パッケージも可愛くて、欲しかったけど瓶ものは重い(´д`ι)
スーツケース重量オーバーぎりぎりだったので我慢したんです。


食材も沢山買って帰りたかったなぁ 
オリーブオイルだってオリーブだって、チーズもサラミも生ハムも本場のものはとっても安かった~
帰国後カルディーに行くたびに、「ちっ」と思う私です^^;





 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村




b0165178_1333183.jpg


9月のお料理教室はおうちイタリアン
by usaoshippo | 2011-09-09 13:37 | 野菜
<< はるひごはんの会@恵比寿 9月... あと一品!茄子のアンチョビ炒め >>


haruhigohan
神奈川県厚木市旭町1-21-8 あさひビル1F 
厚木野菜たっぷりのカフェ はるひごはん オーナー。


料理研究家・フードコーディネーターとして活動しています。
調理学校卒業後、レストラン・ダイニングバー・カフェで働く。
2人の男の子、三毛猫ちくわ、白猫とうふの母。


現在、レシピ開発・イベント・レシピ撮影・動画出演のお仕事を承っております。

お仕事のご依頼
お問い合わせは 
haruhigohan@gmail.com までお願い致します。
 


お仕事・掲載等 履歴







著書


【送料無料】おうちで作りたくなるひとり暮らしのレシピ
2012・2・8 出版致しました


ワンプレートごはん
わたしカフェへようこそ

2010.10.29出版いたしました
訂正箇所はこちら





はるひのおすすめ













カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧