本厚木・パン食堂はるひオーナー。料理家・フードコーディネーター・ハーバルセラピスト。 ピックアップブロガーに選んでいただきました。マイクマークを押すとインタビューに飛びます!
by usaoshippo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
イタリアパリ旅行記7 探検パリの街!


12時間以上かかってやっとパリへ到着。
ふぅ~~~、っと休む間もなく、地下鉄へ乗ります。

b0165178_20484653.jpg


英語表記もあるので、問題なく自動券売機で切符を買い(1.6ユーロ。イタリアより高い~)


ピラミッド駅へ。

b0165178_20464591.jpg





b0165178_20475199.jpg


あの奥にあるのはオペラ座?!すごーーーい!!!
というか、パリ寒い(T◇T )
40度のイタリアから、20度そこそこのパリ。
この気温差、想定していませんでした(汗)
長袖じゃないと寒い~~。





初日はお昼くらいに着いてランチを食べに行く予定だったのですが、
ホテルに着いたのは17時すぎ。

バカ寝台列車のせいで、一日損した(*´;ェ;`*)




レストランが開くのは早くても19時。それまで我慢できないので、近くのカフェでごはんです。


しかーし、なんだかびくびくしている私たち^^;
フランスって怖い!パリって怖い!となぜか恐怖心が抜けず
(でもローマに到着した日もそうだったな~)



ビールとクロックムッシュ、サンドイッチを簡単に食べてそそくさとお店を出ました。
小心者~笑

b0165178_20495134.jpg





朝からほとんど食べてなくて、なんだか物足りないので隣にあったパン屋さんで買い食い。


b0165178_20503353.jpg

りんごのジャムが入ったショーソン・オ・ポムをチョイス♪
やっぱりパンのレベルはイタリアよりも断然高い!おいし♡


b0165178_2051273.jpg


お店のお姉さんも感じ良かった!



ホテルはオペラ座の近くで、今回はフィレンツェとは違ってなかなか小ぎれいなホテル。
部屋は可愛いパリのアパートの様でした。(行った事ないけど 笑)

早速パリの街、ホテルの近く、オペラ~ルーブル地区をおさんぽ。


おーーこれがあのルーブル!

b0165178_20515186.jpg

明日行くからね~


建物の窓辺にはお揃いのお花が(^^)可愛い~



b0165178_20521057.jpg

イタリアは素朴な感じだったけど、パリは洗練されていて、都会でおしゃれな東京って感じですかね。



もう一軒パン屋さん。エリックカイザーに寄りました。

b0165178_20522550.jpg


まっきーはパン屋さんなのでおべんきょ~




スーパーでピクルスやチーズ、ビールを買ってお部屋で飲み会.

スーパーに行って思ったのが、物価が高い!!!
イタリアの1.5倍くらい?2倍くらいするものも。

でも本場のマスタードやピクルス、ジャムやマロンクリームが安いっ♪
日本で売ってる輸入品ってやっぱり相当高いんだなーー。




この日は移動もあり、初めてのパリにどぎまぎして野たれ死ぬようにバタンキュー。。









パリ・2日目


ホテル・ノルマンディーの朝ごはんはこんな感じ。

b0165178_2053957.jpg

デニッシュやカフェオレ・卵やベーコンやフルーツなど。

朝からなかなか美味しいパンが食べられます。


b0165178_20533198.jpg


しっかり食べて、今日は朝イチでルーブルへ!


正直、わたしあんまり美術館興味ないんです・・
でもやっぱりルーブルくらいは見ておこう、と思って一緒に行く事にしました。

b0165178_20542638.jpg

重厚感のある感じっ

おーこれがあの有名なピラミッド!

b0165178_20535719.jpg



入場はここから入ると混む、とガイドブックに書いてありました^^;


ルーブルは一人10ユーロ。
あんなに有名なのに安いんですねー。





中に入ると4つの入り口があって、適当に入ったら迷いました(汗)
なので一度戻り、インフォメーションで日本語のパンフレットをもらいました。
本当に迷路のような造りで、初めてだとどこに行ったらいいのか分からないー。





まずはサモトラケのニケ。

b0165178_2055649.jpg

おぉっ でっかい!




モナリザ。小さい!

b0165178_20552843.jpg

ここだけすごい人混み。ガラスの中に入っています。



ミロのヴィーナス。

b0165178_2055469.jpg

腕がない!(笑)


スフィンクス。


b0165178_20561677.jpg

ちくわもこういう格好するな~



と、こういう風にしか思えない美術オンチなわたし・・すみません。




美術館をささっと見た後は調理器具屋さんへ!


b0165178_20564277.jpg

やっぱりこっちの方が面白いーー!(美術ファンの皆様、すみません。。)


プロ仕様の器具が沢山。

b0165178_20565928.jpg

ぎっしりとプロ仕様の道具が売られています。
お目当ての調理器具があったのですが、家庭で使うには大きすぎて断念。



シテ島という小さな島にあるノートルダムへ徒歩で向かいます。



途中セーヌ河沿いを歩いて。

b0165178_20595445.jpg



これが有名なノートルダム寺院!


b0165178_2101875.jpg

上の石象達は小さくて見えない。やっぱり上ればよかったかな~
フィレンツェのドゥオモに上ったのがトラウマで上る系を避けている私たち^^;



次はバトビュスというセーヌ川の船に乗ります。

b0165178_2104560.jpg

これは便利~!一日乗り放題のチケットなのですが、
結局1回しか乗らなかったけど絶対乗りたかったもの!



船の上は涼しい風が吹いて・・こない(笑)
ちょっと暑かったけど、でも便利で楽しい乗り物でした♪

途中、エッフェル塔が見えてきます。

b0165178_2111084.jpg


これが恋い焦がれ、いつか死ぬまでに見たい!と切望していたエッフェル塔。


感想は・・
チョコレートみたいだなぁ(笑)



イタリアで歴史のあるものを見すぎたのか・・
私が想像を膨らませすぎたのか・・

期待してたよりもうーん。感動は少なかったなぁ。



根元でオートの記念撮影!


b0165178_212121.jpg

この時が一番盛り上がった(笑)




エッフェル塔のエレベーターが長蛇の列で、お天気も曇りでそんなに良くなかったので、
明日天気が良かったらまた朝イチで来よう!とお昼ごはんに行きます。

今日のお昼はエッフェル塔近くの「レ・ココット」に。
ストウブのお鍋を使ったお料理が出てくるお店です。

場所をあんまり入念に調べて来なかった私たち。



b0165178_2125610.jpg

素敵な街路樹を通り抜け、人に道を聞くと、フランス語^^;
こっちよこっちよ!と連れて行ってくれました~
「ボナペティー!」と言われてさよならしましたよーー。フランス人、いい人(;;) 

b0165178_2191695.jpg


大きなお店を想像していたのですが、以外とこぢんまりした、道からはそんなに目立たなく、ちょっと引っ込んだお店。



お店の中。

b0165178_2194578.jpg




店員さんも感じよく、日本語メニューがあります。

まずは白ワイン~♪


b0165178_21101741.jpg

後ろのプラスチックのバッグは、氷と水とボトルを入れて冷やしてくれるもの。
これ、欲しかったけどどこで売ってるのかなぁ


日本語メニューだったのでそんなに迷うことなく注文~
メニューはアラカルトで好きなものを頼むシステムです。英語も通じますよ!



b0165178_21104685.jpg

テリーヌドカンパーニュ
王道♪おいしい!



b0165178_2111106.jpg

蟹のベリーヌ

チーズクリームのようなものと、レタスの千切りが入っています。
たっぷりなのに重くない。美味しかったけど蟹の甲羅が気になりました(笑)


b0165178_21121410.jpg

フォアグラとセップ茸のタルティーヌ
うまーーい!
ソース甘みが美味しい~!


b0165178_21124227.jpg

豚肉の煮込み
ホロホロのお肉の下のお豆のピュレ、美味しい(><)



b0165178_21132052.jpg

たらのストウブ煮
ストウブ調理の良さが生かされていました♪


名前が不確かですが、こんな感じ。
どれもボリュームがあるのに、すっごく繊細な味付け。
とっても美味しい~~!やっぱりフランス料理好きですっ。




イタリアンもイタリアンの良さが。
フレンチもフレンチの良さが。フレンチは感動する美味しさがありますね。



b0165178_2114337.jpg

調味料入れもストウブ。にくいっ




デザートはチョコレートケーキ。

b0165178_21262891.jpg

素晴らしく美味しいチョコレートケーキ、みたいな名前だったので頼まずにはいられませんでした。
これ、ほんとに素晴らしい~~!とろーりとろけて、ワインの後にとろとろ~とろけました。



ここはカウンター席もあるので、女性一人でも入りやすいお店だと思います。
わたしももし一人ならここに来るかなー♪
しいて言えば椅子が高くて、ちびっこの私はとっても座りづらかったです^^;





ごはんの後はまたエッフェル塔の近くをお散歩。
芝生からエッフェル塔を眺めたり、写真を撮ったり。

b0165178_2114562.jpg



凱旋門に行こうか!という時にまっきーがお腹痛くなり(笑)カフェに入りました。
パリの街中にたくさん公衆トイレがあるのですが、便座がないんです(・∀・;)

やっぱり日本のトイレ事情って素晴らしいんだなぁー。
なのでトイレに行きたくなったらカフェに入るか、どこかホテルのをお借りするか・・



カフェではパリで食べておきたかったクレムブリュレ!

b0165178_21154295.jpg

アメリで出てきたカフェに行きたかったのですが、今回は時間がなく行けなかった~


さて、まっきーのお腹はすっきりしたらしく、凱旋門~シャンゼリゼ通りをお散歩。
凱旋門までメトロに乗ったんだっけな?
なんかお酒も入ってたし記憶が曖昧・・・

b0165178_21161517.jpg




シャンゼリゼ通りは都会で、ブランドのお店がいっぱい。
表参道の大きいバージョンって感じでした。




この後疲れてタクシーでオルセー美術館へ。
足が痛くてしんどかったので、わたしは1時間半カフェで待つことにしました~


b0165178_21165591.jpg

一人ワイン、大人の女って感じでしょ?
ただののん兵衛?(-∀-`; )






グラスワインでもこんなに種類があって、さすがフランスですねー。

b0165178_21173159.jpg

こんなに気軽にワインが飲める所が日本にも沢山あったら、いつでも行ってしまうかもしれません(笑)

おつまみで、バゲットのサンドイッチを頼みました。

b0165178_2117567.jpg

ちょびちょびつまんで、ワインを飲んで。
ほろ酔いで幸せ~


店員さんもキビキビ動いて気持ち良い♪

しばしほろ酔いの中店内を見てたら店員さんの奥さんと子供達が遊びに来た様子。
子供達とひとしきりハグをしたら、奥さんとチューっとキスをしました。
わ、日本ではない光景。

なんか一人でドキドキ(笑)
いいなぁいいなぁ わたしもパリジェンヌに生まれたかった~




オルセー美術館は相当良かった様子。
1時間半じゃ足りなかった~と本を買っていました。

海外旅行の辛いところは携帯が使えないから、マメに連絡ができない所ですよね。。




歩き疲れた私たちは、またもやホテルまでタクシーを使い、近くのカフェで夜ご飯。
カフェと言っても本格的なごはんを食べられるのがパリのいいところです。


b0165178_2120060.jpg

食べておきたかった鴨のコンフィー♪

たっぷり飲んで、食べてパリの空気も慣れてきました。
慣れた頃に明日は最終日。絶対行きたかったビストロをご紹介です!













4人の夢が叶いました。ワンプレートの本、全国書店で発売中です(><)


人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)












 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村









Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)oixiのレシピエになりました!
春夏秋冬 はるひごはん。
 


ツイッターやっています。https://twitter.com/haruhigohan
by usaoshippo | 2011-09-04 21:21 | イタリア~パリ旅行
<< 掲載のお知らせです♪ イタリア旅行記6 フィレンツェ... >>


haruhigohan
神奈川県厚木市旭町1-21-8 あさひビル1F 
厚木野菜たっぷりのカフェ はるひごはん オーナー。


料理研究家・フードコーディネーターとして活動しています。
調理学校卒業後、レストラン・ダイニングバー・カフェで働く。
2人の男の子、三毛猫ちくわ、白猫とうふの母。


現在、レシピ開発・イベント・レシピ撮影・動画出演のお仕事を承っております。

お仕事のご依頼
お問い合わせは 
haruhigohan@gmail.com までお願い致します。
 


お仕事・掲載等 履歴







著書


【送料無料】おうちで作りたくなるひとり暮らしのレシピ
2012・2・8 出版致しました


ワンプレートごはん
わたしカフェへようこそ

2010.10.29出版いたしました
訂正箇所はこちら





はるひのおすすめ













カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧