本厚木・パン食堂はるひオーナー。料理家・フードコーディネーター・ハーバルセラピスト。 ピックアップブロガーに選んでいただきました。マイクマークを押すとインタビューに飛びます!
by usaoshippo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
イタリア旅行③アグリツーリズモでプチバイト!
ロゼートで泊まったお宿は、海沿いにあるキレイなホテル♪


b0165178_5275672.jpg

朝ごはんも、豪華です。
パルマ産の生ハム(だったに違いない)も朝から食べ放題!
フルーツやカプチーノと一緒にいただきます。


ウン・カプチーノ・ペルファボーレ!
b0165178_5285463.jpg


ちゃんとひとつずつカプチーノも立ててくれます。
レベルの高いコーヒーがどこでも飲めるのはイタリアならでは。
日本のレギュラーコーヒーは当たりはずれがありますもんね(><)






たっぷりごはんを食べてロゼートから車で30分ほどの所にある、アグリツーリズモへ行ってきました。

アグリツーリズモとはアグリコルトゥーラ(農家)とツーリズモ(観光)を合成した造語で、農家を営んでいる宿泊施設。


日本でいう、ペンションみたいな、民宿みたいな感じかな?

b0165178_531491.jpg


玄関口~


b0165178_5312823.jpg

なんて書いてあるんだっけ?R子~



このアグリツーリズモも、オリーブの木に囲まれた山の中で自家製のオリーブオイル、ワイン、野菜やハーブなどを使っているそうです!


いつもR子は家族でご飯を食べに行っているようで、かなりの常連さん。

R子に、ここのオーナーさんにお願いしてもらって
皆でご飯を食べに行く前、お友達と2人で2時間ほどキッチンに入りちょびっとお手伝いさせてもらって来ました。


キッチンはかなり広く、とってもキレイ♪
マンマ(65歳)と女性のスタッフの2人でキッチンを回していました。

b0165178_532169.jpg

爆笑中の私とマンマ・優しかったちょい悪風のスタッフさん。



しかーし!マンマとその女性は全然英語が話せず、頼れるのは自分のほぼ0パーセントに近いイタリア語力と(文法などは全然分かりませんが、料理名や食材などは少し分かるので、それがかなり役立ちました。)と指さし会話帳(笑)

R子と他の子たちは引き続き海を楽しんでいたので、ぽつんと置かれた私たち。



でもね、チンプンカンプンな私たちに、ずーーーっと優しく、楽しく話しかけてくれるの。
私が逆の立場だったらあぁいう態度は絶対できないな~~。
イタリア人、かなりお世話好きな人が多いです。マンマの優しさのお陰で楽しく数時間過ごせました~

R子とオーナーさんは、正直不安だったみたいだけど(笑)
心の底から楽しかったんです(^^)


b0165178_5331436.jpg



トリュフ入りのラビオリを作ったり、ズッキーニのオムレツを作ったり。


b0165178_5353512.jpg

パスタのソースや子羊の煮込みの作り方も教えてもらいました。
計量などかなり適当だけど、マンマの味、という事でしょうね♪


b0165178_5351027.jpg


あれこれ味見をさせてくれて、これ食べなさい!と言ってくれて。

b0165178_5333426.jpg

途中でコーヒー休憩もあり、


b0165178_534121.jpg

シーツをたたむのも手伝わされました(笑)






営業が始まってからも少し手伝わせてもらったのですが、私、ちょっとは役に立ってる?!と思うくらい忙しい!
パスタマシーンで生地をのばしてきて!とかこれを運んで!とか、
イタリアでプチバイトをしてきました(笑)


少しトラブルがあって遅れてきたR子たちは、私たちがバッチリ働いているのを見てびっくりしてました(^皿^)
一緒に行った鎌倉の仲良しさんは皿洗いのプロ(笑)

b0165178_5361921.jpg



あと数日間働かせてもらったら、かなりイタリア語覚えられそう!独身だったらイタリアで働くのもいいなぁ♪
なんて妄想が膨らんじゃいました~
またいつか子供達が大きくなって時間ができた時にやらせてもらいたいなぁ♪


なかなかできない体験をさせてもらって、今回かなり勉強になりました。


最後、お別れの時はマンマの所にきなさ~い!(と言っていたらしい)とほっぺにブチュっとkissをもらい、濃厚なお別れをしたのでした。
あの外人さんの挨拶、ハグから~の、ほっぺにチュッチュッに憧れていた私は初めてがマンマだったけど(笑)
一生忘れられない思い出になったよ~

b0165178_5344466.jpg





アグリツーリズモはイタリア各地で、中心都市から少し離れている場所にあるそうなので、もしイタリア旅行で時間のある方、ちょびっと踏み込んだイタリアを知りたい方にオススメです!
英語も通じる所もあるそうですが、言葉が通じなくても心が通じる。

イタリア人って本当にあったかくて、大好き!
マンマの子供になりたい、と思ったこの体験でした。


数日後、またR子が食べに行ってお話しをしたらしいのですが、私たちの事を話してくれて、「いつでも戻ってきて」って言ってくれたみたいです(涙)
うんうん。また、絶対行きますよーーー!
夫に何かあったらイタリアに働きに行こう(笑)




次回は再びローマへ、楽しい観光&美味しいごはん♪





4人の夢が叶いました。ワンプレートの本、全国書店で発売中です(><)


人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)












 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村









Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)oixiのレシピエになりました!
春夏秋冬 はるひごはん。
 


ツイッターやっています。https://twitter.com/haruhigohan
by usaoshippo | 2011-08-31 05:37 | イタリア~パリ旅行
<< 9月の料理教室メニュー おうち... イタリア旅行② アブルッツォ州... >>


haruhigohan
神奈川県厚木市旭町1-21-8 あさひビル1F 
厚木野菜たっぷりのカフェ はるひごはん オーナー。


料理研究家・フードコーディネーターとして活動しています。
調理学校卒業後、レストラン・ダイニングバー・カフェで働く。
2人の男の子、三毛猫ちくわ、白猫とうふの母。


現在、レシピ開発・イベント・レシピ撮影・動画出演のお仕事を承っております。

お仕事のご依頼
お問い合わせは 
haruhigohan@gmail.com までお願い致します。
 


お仕事・掲載等 履歴







著書


【送料無料】おうちで作りたくなるひとり暮らしのレシピ
2012・2・8 出版致しました


ワンプレートごはん
わたしカフェへようこそ

2010.10.29出版いたしました
訂正箇所はこちら





はるひのおすすめ













カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧