本厚木・パン食堂はるひオーナー。料理家・フードコーディネーター・ハーバルセラピスト。 ピックアップブロガーに選んでいただきました。マイクマークを押すとインタビューに飛びます!
by usaoshippo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
余った黒豆で米粉卵蒸しパン 圧力鍋で黒豆煮レシピ 


b0165178_1016136.jpg


余りがちな、黒豆。
我が家では大人気で、年明けにもう一度炊きました。

我が家の黒豆は・・時短のため圧力鍋を使います。


材料 

黒豆 250g
水 600cc
きび砂糖 125~150g



鍋に250gの黒豆と水600ccを入れ、1時間ほど水に浸したら蓋をし15分ほど加圧。
加圧後もそのまま放置し、柔らかくなってるのを確認したら砂糖50gを入れてオーブンペーパーの落とし蓋をしてコトコト20分ほど煮る。途中50gの砂糖を2回加える。

錆びた釘がないのでまーっくろではないのですが、それなりに黒いです♪
お豆が顔を出しそうになったらお水を足してあげて下さい。
お砂糖は我が家はほぼ、目分量なのですが^^; かなり甘さ控えめです。
そんなに日もちしないので、早めにお召し上がり下さい。

でも煮てから一晩以上置いた方が味がなじんで美味しいです。




黒豆を入れた、卵蒸しパンを作りました。


b0165178_10163094.jpg


卵の力だけで膨らませた、シンプルな材料のもの。
ベーキングパウダーも、重層も入れなくてもしっかり泡だてて膨らませます!


材料 

卵 2つ
きび砂糖 50g
米粉 100g

黒豆 50g
トッピング用黒豆 少々


b0165178_1010921.jpg


① 深めのフライパンにお湯を沸かし、ボウルに入れた卵を湯煎にかけハンドミキサーで泡だてる。途中、砂糖を入れ、40度くらいの温かさになったらお湯からはずし、字が書けるくらいまでリボン状に泡だてる。

② 米粉を加えゴムべらでさっくりと混ぜたら黒豆を入れて、カップに入れて黒豆をトッピングする。

③ すのこや網にのせ、蓋をして中火で10分ほど蒸す。


※ 深めのフライパンは我が家にはないので、シリット社の圧力鍋をフライパン代わりにし、ガラス蓋で蒸しました。ガラス蓋だと中の様子が見られるので便利です♪


■送料無料■【レシピ本(定価1260円)付き!!】  【Silit シリット】 シラルガン 圧力鍋シコマ...


圧力鍋のお陰でお豆料理が本当に楽に作れます♪
お水に浸す時間も、1時間ほどでOK!



手作りのおやつは安心して子供にもあげられます。
黒豆ってクリームチーズと合うから、この蒸しパンに入れても良かったかな。
今度入れてみよう~♡


すぐ食べない時は少し温かさが残るくらいで、ビニール袋に入れるとしっとりです。
今日はお友達のおうちへ行くのでラッピングしました。

b0165178_10173096.jpg

cottaさんの「くもらんパック」は、くもらないビニール袋。
パンなどにも便利です~







4人の夢が叶いました。ワンプレートの本、全国書店で発売中です(><)


人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)













本を購入して下さった方へ・・
訂正があります。申し訳ありません(><)修正箇所はこちらです。








 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


twitter@haruhigohan

応援クリックありがとうございます!


昨日、お教室をやりたい、と言ったら協力する~~!と言ってくれた人がいました。
その子のお陰で、色々楽しくなりそう!

色々考えなきゃいけない事は沢山あるけども、頑張るっ!


今日はお友達のおうちへお泊りへ行ってきます(^^)
皆さまも素敵な一日を♪
by usaoshippo | 2011-01-06 10:21 | おやつ
<< 星野奈々子お料理教室のお知らせ ブロガーさんより はるひ応援便☆ >>


haruhigohan
神奈川県厚木市旭町1-21-8 あさひビル1F 
厚木野菜たっぷりのカフェ はるひごはん オーナー。


料理研究家・フードコーディネーターとして活動しています。
調理学校卒業後、レストラン・ダイニングバー・カフェで働く。
2人の男の子、三毛猫ちくわ、白猫とうふの母。


現在、レシピ開発・イベント・レシピ撮影・動画出演のお仕事を承っております。

お仕事のご依頼
お問い合わせは 
haruhigohan@gmail.com までお願い致します。
 


お仕事・掲載等 履歴







著書


【送料無料】おうちで作りたくなるひとり暮らしのレシピ
2012・2・8 出版致しました


ワンプレートごはん
わたしカフェへようこそ

2010.10.29出版いたしました
訂正箇所はこちら





はるひのおすすめ













カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧