本厚木・パン食堂はるひオーナー。料理家・フードコーディネーター・ハーバルセラピスト。 ピックアップブロガーに選んでいただきました。マイクマークを押すとインタビューに飛びます!
by usaoshippo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
無糖☆いちじくジャムで米粉いちじくマフィン


映画を観に行くために、子供達を夫のお兄さん夫婦の所へ預けて行きました。
手土産はいちじくマフィン~。
美味しく食べてくれたかな。


b0165178_831824.jpg




無糖☆いちじくジャム
本来、無糖だとジャムとは呼ばないんですよね。
でもいちじく、しっかり甘いのでジャムと呼ばせてくださ~い。


いちじく(小さなもの6個)はストウブ鍋で、白ワイン大さじ2を加え、弱火でじっくり(20分ほど)水分を出してから蓋を開け木べらで崩しながら煮詰めました。
砂糖は入れてないので日持ちしませんが、お菓子やパンに使ったらすぐになくなる量。
ボンヌママンのジャム瓶ぴったりひとつ分でした。


マフィンは覚えやすい分量で作りました☆

b0165178_8404377.jpg



(マドレーヌ型またはマフィン型 12個分)

バター 100g (常温に戻すかレンジの弱で柔らかくする)
きび砂糖(砂糖でもOK) 50g
卵 2個 (常温に戻すかぬるま湯につける)

米粉 50g
薄力粉 50g
アーモンドパウダー 50g
BP 小さじ1 (粉類を合わせてふるう)

いちじくジャム 50g
いちじくジャム のっける用 適量

他のジャムでも応用可能。
ジャムを入れる為、甘さは控えてあります。



① ボウルにバターと砂糖を入れ、白っぽくふんわりするまで泡だて器で混ぜる。
② 卵をひとつずつ入れてよーく混ぜる。
③ いちじくジャムを入れたら粉類をふるい入れ、木べらでさっくりと混ぜる。
④ マフィン型かマドレーヌ型に入れて上にいちじくジャムをのせて180度に予熱したオーブンで20~25分ほど焼く。


b0165178_832851.jpg


いちじくの皮ってどうやって剥くの?という質問がありました!
結構柔らかいので、桃の皮をむくイメージ、と言ったらいいのかな?
ただ、桃のように中心に種はないので、リンゴのように4等分とかにしてから皮をむいても大丈夫ですよ。

桃よりもするーっと簡単にむけるので、そんなに悩む必要はないかと(笑)

旬のうちにどうぞ♪



生地にもいちじくを入れてあるので、ぷちぷち美味しいマフィンです。
米粉を入れたのは、わたし、そういえば米粉マイスターなのです!!(汗)
久しぶりに米粉を使ったお菓子を作りました。米粉はサラサラなのでとっても使い易いですよ~
薄力粉でもお作りいただけます。米粉のがもっちりしっとりする感じかな♪




【MVP受賞!!期間限定セール】送料無料45%off!! ストウブ★ピコ ココット ラウンド 20cm グレ...


staub ストウブ の マジョリカ ラウンド 20は3~4人用の使いやすい大きさの鍋です。staub スト...

20センチラウンド、ジャムにちょうど良いサイズです~♪

 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村




昨日は「悪人」の試写会、行ってきました!
もう~、深っちゃんとブッキーの演技力がすごい。これは映画館で観る価値アリだと思います。

なんだか、色々考えさせられる映画。

犯罪者って、絶対育ちに何かがある。子供の頃母親に捨てられたとか、逆に干渉されすぎたとか。
悪人なんだけど、味方してしまう。
そもそも悪人なのか?愛するって怖いことでもあるなぁ、と感じました。
すごく深っちゃんの気持ちが分かる。誰でも、ああなってしまう可能性ってあるんじゃないかな。

と、こういう映画を観ると自分の人生って今、とっても幸せだなぁ、と感じるのです。
人の不幸を観て、自分の幸せを感じるイヤな女?!

早くおうちに帰って子供の顔を見よう、って思う。
帰ったらまだ子供達起きていて、甘えてきました。くぅっ。可愛い(><)


今日は仲良しのママ友が3人目の出産!お見舞いに行って赤ちゃんを見て来ます~♪


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)oixiのレシピエになりました!
春夏秋冬 はるひごはん。
 


ツイッターやっています。https://twitter.com/haruhigohan
by usaoshippo | 2010-09-03 08:43 | おやつ
<< すだちの季節☆まぐろと緑の野菜... ゴーヤと塩豚の炊き込みごはんと... >>


haruhigohan
神奈川県厚木市旭町1-21-8 あさひビル1F 
厚木野菜たっぷりのカフェ はるひごはん オーナー。


料理研究家・フードコーディネーターとして活動しています。
調理学校卒業後、レストラン・ダイニングバー・カフェで働く。
2人の男の子、三毛猫ちくわ、白猫とうふの母。


現在、レシピ開発・イベント・レシピ撮影・動画出演のお仕事を承っております。

お仕事のご依頼
お問い合わせは 
haruhigohan@gmail.com までお願い致します。
 


お仕事・掲載等 履歴







著書


【送料無料】おうちで作りたくなるひとり暮らしのレシピ
2012・2・8 出版致しました


ワンプレートごはん
わたしカフェへようこそ

2010.10.29出版いたしました
訂正箇所はこちら





はるひのおすすめ













カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧