本厚木・パン食堂はるひオーナー。料理家・フードコーディネーター・ハーバルセラピスト。 ピックアップブロガーに選んでいただきました。マイクマークを押すとインタビューに飛びます!
by usaoshippo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ホームベーカリーでイースト少なめ、冷蔵庫発酵パン

今日は、我が家のパン作りについてご紹介します。


b0165178_15205256.jpg

いつかのレーズン雑穀パン。

普段作ってるパンは、簡単さが勝負なので(笑)
ドライイースト(赤サフ)使用の、ホームベーカリーこねが多いのですが、スーパーでショートニングやマーガリンが入ってるパンを買うよりはいいかな~と思い、ついついイーストに頼ってしまいます。




ホームベーカリーはパナソニック。
こねだけホームベーカリーにやってもらい、成形、2次発酵は自分でやることがほとんどです。

なぜかというと、機械なので1次発酵の見極めを無視して焼き上げてしまうので、すごーく膨らんだり、すごーく膨らんでなかったり(笑)
自分で1次発酵の見極めをして、2次発酵→焼き上げをするだけでおうちでもそこそこの(笑)パンが食べられますよ♪

b0165178_15213246.jpg

パンケースの3分の2ほどの高さまで来るのがいいんじゃなかな、と思います。
ピピーと鳴っても、発酵が遅ければそのまま放置。
忘れると困るので、適当な時間でタイマーをかけておくといいですよ。


イーストも最小限に、時間がある時は小さじ4分の1のイーストで作ります。(粉250~300に対し)
時間がない時は小さじ1杯入れちゃう事もあるけど、そういう時はお惣菜パンや甘いパンにして、イースト臭さをごまかします。
キメも粗くなるし、なるべくイーストを少なくするのが美味しくやけるポイント。



時間がかかるので、前の晩にこね→1時間ほど室温放置してビニール袋に入れ、冷蔵庫に入れて発酵するのがおすすめ。

水分量が多くても、冷蔵庫で冷やす事で生地の扱いも楽になります。





どんな条件でも、1次発酵をきちんと取ると美味しく作れます。

きびやあわ、ひえなど雑穀を入れる時はこねの時一緒に入れてしまいます。
わたしは国産の雑穀を入れていますよ。
黒米など大きい雑穀はかたいのでおすすめできません。

くるみ+黒糖が最近のお気に入り。
b0165178_15284650.jpg


参考までに・・

強力粉 250g(300g)
30℃くらいの水 150~160cc(180~190cc)

黒糖 30g
ドライイースト(赤サフ)小さじ4分の1~小さじ1

塩 4~5g

雑穀 10g
くるみ 適量
レーズン適量


くるみは、ごろごろしていると子供が嫌がるので、こねの途中で入れています。
そうするといい感じに小さくなってくれるので、レーズンにまぎれて子供も食べてくれる^^




しかしながら、添加物が超!気になる最近。
なので、あこ酵母を購入してみました。

b0165178_153610100.jpg

今日起こしたので明日にはできるかな?
ホームベーカリーで最初起こそう、と思ったのですが今日とっても暑いので途中で室温放置に切り替えました。

自家製酵母をやっていた時期もあったのですが、やっぱりリフレッシュが面倒で、忙しくなるといつも放置してしまい・・
あこ酵母やホシノならストレートで使えるので・・
沢山入っていたのでしばらくあこ酵母でやってみようかな。








2冊目の著書が出ました。

楽天ブックスでもお買い求めいただけるようになりました。
どうぞよろしくお願いします(^^)


【送料無料】おうちで作りたくなる ひとり暮らしのレシピ






4人の夢が叶いました。ワンプレートの本、全国書店で発売中です(><)


人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)












 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村




土曜日は、素敵な会に参加させてもらってきました。


b0165178_1542747.jpg


語りのゲストは、パナソニックでスマートフォン、携帯電話の開発者 Hさんです。今までの機種の開発秘話や、これからの方向性、ご自身の生き様など、深いお話を。
わたしもすごく勉強になりました。



b0165178_1544291.jpg

ベリッシモさんのパスタマンチーニ、トマトのソースめちゃめちゃ美味しかった~


お野菜の話しや、添加物の話し。
これからどんな事をしようか、すごくワクワクしてきました。



最近、添加物の事などをブログに書くようになってから、結構悩む事もあり、、
考えすぎかなぁ 気にしすぎかなぁと思っていたのですが、
この時お会いした方たちは、私よりも全然先を行っていました。


もっともっと知らない人に広め、喜んでいただけるような体制を作って行きたいとこれからの方向性も明確になりました。
これからやりたいこと、沢山!
やっぱり人に会うと、色々な事を教えてもらい、すごく刺激になる。

これも何かのご縁なんだろうなぁ、と思います。



美味しいパスタのサイトはこちら




7月のはるひごはんの会、生徒さま募集中です。 詳細はこちら
by usaoshippo | 2012-06-18 15:38 | パン | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://haruyasahi.exblog.jp/tb/18458919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aiko at 2012-06-19 08:52 x
はるひせんせー
冷蔵庫発酵の記事、ありがとうございます~待ちに待ってました♪
雑穀はいれたことなかったのでこれも試さなくちゃ。

添加物、気になりますよねー。
こどもをもつと、仕方ない。
添加物と調味料の知識、もっと増やしたいです。
Commented by fumie660823 at 2012-06-19 21:57
はるひちゃん、こんばんは♬
パン、自分で作ってみたいと思いながら、
手をなかなか出せず...
いつか作る時は、参考にするね。

すごくはるひちゃんの気持ちが伝わってきたよ。
添加物は体にいいものではないのは事実。
そのこと知らない人が多いし、無頓着な人も多いと思うの。
知識を広めることは大切だよ。
だから、はるひちゃんのような人が必要だと思う。
その知識をキャッチした上で、
それぞれの人がどう向き合うかを選択できるようになれるといいね。
これからの活躍、応援してるよ!
Commented by よぴこ at 2012-06-22 18:31 x
はるちゃん、こんばんわ!

うわぁ~!!!なんか体に良さそうなパン!!って感じ~(・∀・)!!
私も前までは1次発酵だけHBで成形、2次発酵、焼きは自分でしてたかなー。いつからか全てHBに頼るようになっちゃって今じゃー買ってくる事が増えたけど(。-∀-)

胡桃が入ったパンは私も大好きでクルミは切らさず買い置きしてたなぁー。風味もすごい良くなるよね~^^

なんか打ち合わせの光景が『仕事してる~!』って感じ~^^
本出したり打ち合わせしたり頑張ってるんだねー♪
Commented by ロイズ at 2012-06-23 06:25 x
憧れのはるひパンのレシピを載せていただいてありがとうございますo(^▽^)o
さっそく参考にさせていただきます(^з^)-☆
添加物 妊婦になってから、私もすごく気になり始めましたf^_^;)
出来る限り手づくりを‼と心がけて、はるひさんのブログを参考にさせてもらっています(^_^)
Commented by ロイズ at 2012-07-11 18:08 x
くるみ&黒糖パンのレシピを参考に作ってみたのですが、生地がベタベタで綺麗に丸く出来なかったです(^_^;)
私の技術の問題だと思うのですが、はるひさんが使っている強力粉は国産ですか⁇私は今回はSカメリアで作りました‼水分も少なめの150CCでしてみました‼何かコツがあれば教えて下さいm(_ _)m
あと、バターの記載が無かったので入れなかったのですが、はるひさんもこのパンにバターは入れないのですか⁇
Commented by usaoshippo at 2012-07-17 15:31
>ロイズさま

お返事が遅くなり、すみません!
暑くなって、生地がだれやすいですよね。
わたしは国産小麦を使っています。
油脂は、すぐに食べきってしまう時は入れてないのですが
バターを入れ、冷蔵庫発酵させることで生地が硬くなり成形しやすくなりますよ。
だれてしまったら冷蔵庫へ入れることで生地がしまります。

妊娠生活、楽しんでくださいね^^
Commented by usaoshippo at 2012-07-17 15:33
>カギコメさま

コメントありがとうございました。
ドライイーストに、添加物が入っている、という意味で書いたのですが、誤解を招くような書き方をして申し訳ありません。
<< 西麻布・マリオさんのお料理教室へ セロリと豚肉のアジアンそぼろごはん >>


haruhigohan
神奈川県厚木市旭町1-21-8 あさひビル1F 
厚木野菜たっぷりのカフェ はるひごはん オーナー。


料理研究家・フードコーディネーターとして活動しています。
調理学校卒業後、レストラン・ダイニングバー・カフェで働く。
2人の男の子、三毛猫ちくわ、白猫とうふの母。


現在、レシピ開発・イベント・レシピ撮影・動画出演のお仕事を承っております。

お仕事のご依頼
お問い合わせは 
haruhigohan@gmail.com までお願い致します。
 


お仕事・掲載等 履歴







著書


【送料無料】おうちで作りたくなるひとり暮らしのレシピ
2012・2・8 出版致しました


ワンプレートごはん
わたしカフェへようこそ

2010.10.29出版いたしました
訂正箇所はこちら





はるひのおすすめ













カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧